脱毛サロンは長い期間通うことになるだけに、期間中に行ってはいけない行動を知っておくことが大切となります。NG行為を行ってしまうと、スムーズに施術が進まず期間が延びてしまう可能性があるので注意が必要です。

脱毛サロンで脱毛中のNG行為の中でも特に行ってはならないのが、毛抜きで自己処理をすることです。脱毛サロンでは主に光を使った脱毛が行われていますが、表面に毛が残っている状態でこの光を照射すると火傷となってしまうので、必ず施術前に毛を処理しておかなければなりません。

この施術前の自己処理は、基本的に前日までに自分で行う必要がありますが、その際は毛抜きではなくシェービングで処理することが大切です。脱毛というのは、毛周期に合わせて行うことで効率よく処理を進めることができますが、毛抜きで根元から抜いてしまうとこの毛周期が乱れてしまい、十分な脱毛効果が得られなくなってしまいます。

とはいえ、毛抜き以外であればどんな処理をしても良いという訳ではありません。肌にダメージを負ってしまうと施術に支障が及んだり、最悪の場合当日の施術を断られてしまうケースもあるので、肌にダメージを与えないように、普段以上に注意してシェービングをする必要があります。

脱毛サロンの中には、施術当日にスタッフがシェービングを行ってくれるところもあります。肌に優しくシェービングをすることに自信が無い場合は、そういった脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。